ブラック企業の社長が社員を辞めさせない方法【漫画あり】

0000000055-640x413

こんにちは!
記事担当のつるです^^

 

今回の記事では、
ブラック企業の社長が
社員を辞めさせない方法

という内容をお届けしていきます。

 

2014年4月某日、
Twitterにとある四コマ漫画が
投稿されたのですが・・・

 

このつぶやきは瞬く間に拡散されて、
なんと、7500RTを超える大ヒットに。

 

なぜここまで拡散されたのか?
そのポイントが今回の内容である、
ブラック企業の社長が
社員を辞めさせない方法なんです。

 

四コマ漫画を見てみる

実際に投稿されたつぶやきがこちら、
かなり共感を読んでいる様子が伺えます。

 

各種ブログやサイトへの
掲載依頼も多く寄せられていることからも、
この四コマ漫画の内容がリアルである
ということが伺えます。

四コマ漫画の内容

【一】

男性
「おたくの会社のサービスは
相場よりかなり安くて助かってるけど、
そんなに安くて赤字にならないの?」

 

うさぎ社長
「平気平気。
ウチは人件費を安く抑えてるからね!」

 

【二】

男性
「でもそんなに安くしたら、
人が辞めちゃわない?」

 

うさぎ社長
「大丈夫!!
長時間働かせてるから
転職活動なんてできないよ」

「それに給料も
限界まで安くしてあるから
辞めたら生活できないしね!」

 

【三】

男性
「それだと社員の不満もすごいでしょ?」

 

うさぎ社長
「大丈夫!
辞めた人間のことはみんなで
徹底的に悪く言ってるからね。
そいつの金もなかなか払わない。」

「それで残ったやつに
辞めた後の最悪を想定させる」

「たまに早く帰らせたり、
うまいもん差し入れたりして、
適当にガス抜きをしているのさ!」

 

【四】

うさぎ社長
「長時間働かせてるから
ちゃんとしたとこで勤めてる友人とも
交渉もとれないだろうし、
この生活が当たり前だと
思いこむようになれば、
ちょっとやそっとじゃ辞めないよ!」

「労基の韓国も強制力弱いしね!」

 

男性
「すごいなあ・・・
経営者のかがみだ!」

 

妙にリアル・現実的

120902_bc00

一個人が考えた漫画とはいえ、
妙にリアル・現実的というか、
かなり的を射てると思いませんか?

 

二コマ目のうさぎ社長のセリフ、
確かに疲労がピークに達していれば、
転職したくてもそのための活動を
なかなか進めることはできません。

 

さらに、三コマ目のセリフ、
あぁ、辞めたらこうなるんだ
ということを社員たちに埋め込ませ、
辞めるに辞められない環境を作る。

 

最後は男性の
「経営者のかがみだ!」
という一言で終わっていますが・・・

 

確かにそうですよね。
ブラック企業の経営者
としては(汗)

 

さらにこちらの漫画も併せて

先ほどの四コマ漫画とは異なり、
上司によるパワハラの様子が
描かれている漫画です。

>>【本気で閲覧注意】ブラック企業の真実を描いた漫画があまりにリアルで怖すぎる・・・

 

 

正社員採用を目標として、
仕事を続けてきた派遣社員。

 

が、学校で習ってきたプログラムの知識を、
社長を始めとするその他社員一同に
「使えない」とバカにされ・・・

 

最終的には社長の一言
だってあいつ、無能だもん

 

男性派遣社員のこの後は?
と非常に気になると思いますが・・・

 

これは漫画「予告犯」の一コマ。
そして、この漫画は俳優の生田斗真さんが主演で、
映画化されることが決まっています。

>>生田斗真で実写化!原作漫画「予告犯」が過激で面白い

002

まとめると

四コマ漫画や映画化されるほどに、
「ブラック企業」が話題になっている今。

 

このような企業があるからこそ、
今の日本経済が成り立っている・・・
かもしれませんが。

 

これだけの社会問題となってると、
もう見過ごせないところまで
きていると言えますよね(汗)

 

ブラック企業の社長はこの風潮を受けて、
どのように経営方針を決めていくのか?
非常に気になるところです。