ブラック企業 ランキング一覧!見えてくる特徴をまとめてみた。

OZPA87_megaitaindesu20130707500-thumb-1050x700-4993

こんにちは!
記事担当のつるです^^

 

今回の記事では、
ブラック企業ランキングの一覧と、
そこから見えてくる特徴をまとめてみた

という内容をお届けしていきます。

 

毎年の恒例となっている
ブラック企業ランキングや大賞、
そしてノミネート企業。

 

2012年からブラック企業大賞が開催され、
授賞式が8月に行われていますが・・・
>>ブラック企業大賞とは/Wikipedia

 

ここにノミネートされていなくても、
ブラックだ」と言われている企業は
数多く存在しているはずですよね。

 

ブラック企業 ランキング一覧!

そこで役立つ(?)のが、
ブラック企業偏差値ランキング
というものです。

 

一度は耳にしたことが
あるかもしれません。

 

このランキングに
明確な基準があるわけではないのですが、
「確かに!」と思えるんですよね。

 

 

※ブラック企業就職偏差値ランキングとは

ランキングの偏差値はおおよそのランクで
特に明確な基準はないが、
ランクに載っている企業は激務、薄給、
超高ノルマ、体育会系、社風が異常、
暴力、休み無し、異常な回数の転勤、
クビ切り等何らかの異常な体質が
確実にある離職率の高い会社である。

1999年から、実際のブラック現役社員、
ブラック脱出者、世間的な噂を
吟味に吟味して決められた表で、
2chにしては珍しく真実度が相当に高い。

【出典:ブラック企業就職偏差値ランキング/Yourpedia】

 

OZP73_zutuugaitaidesu20130707500-thumb-900x600-4593

2chで話題になり始めたことが、
今、こうやって世間的に認知されている
ということになります。

 

また、2chというと、
あることないこと書かれていて、
信ぴょう性に欠けるという
イメージがあると思います。

 

が、ブラック企業偏差値ランキングに関しては、
実際にブラック企業に勤めている(いた)人の
声も参考にして作成されたものなので、
信ぴょう性はなかなか高いと言えます。

 

では、実際にランキングを
見てみることにしましょう。

>>2014ブラック企業就職偏差値ランキング【保存版】

 

2013年版、2014年版などがありますが、
ランキング自体はそう大きく変化していません。

 

特に上位に関しては、
誰もが知っているような大手企業
ランクインしていることがわかります。

 

ランキングから見えてくる特徴

OZPA87_katakorigayabai20130707500-thumb-1200x800-5114

見る人によりけりかもしれませんが、
僕が感じたこと、特徴は1つ。

 

その特徴とは・・・

「大手企業に勤めることが幸せ
ということではない」

 

大手企業=いい会社
僕は子供の頃から
こういう教えをされてきました。

 

勉強を頑張っていい高校に入って、
その後はいい大学に進学すれば、
いい会社に就職できるから、と。

 

親の言ういい会社とは、
世間的に見て知名度が高い
大手企業
のことでした。

 

が・・・
ランキングを見てみて下さい。

 

誰もが知っているような大手企業が
上位にズラリとランクインしています。

 

もし仮に、めちゃくちゃ頑張って
このような大手に入社できたとしても、
その後の人生が報われない
ということになってしまうかもしれません。

 

一度しかない人生だというのに、
超激務のブラック企業で働いて、
仕事も趣味も楽しめなかったら・・・

 

シアワセッテ、ナニ?
ソレッテ、オイシイノ?

という状態になってしまいますよね(汗)

 

最後に

OZPA_gujjyobuda500-thumb-750x500-3185

日本に存在する企業の中から、
ブラックじゃない企業を見つける方が
難しいかもしれませんが・・・

 

努力次第、ですよね。

 

安易に情報を鵜呑みにするのもNGですが、
ある程度の選別をするには使えますし。

 

ネット上の情報だけにまどわされず、
自分の足を使って会社を見に行く
ということもできるわけですし。

 

楽しみながら仕事をしたい!とか、
仕事を通して充実感を得たい!と
思っているなら・・・

 

それ相応の行動をしましょう、
というアドバイスを送らせていただきます^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>